Web Pain 種を使ってみま専科
Japan Institute of Baking
このページを印刷するための表示こちら・・・

 ホームへもどる 
 

(社)日本パン技術研究所 教育部主催 製パン講習会
 2004年夏季製パン講習会「種を使ってみま専科」のご案内
 「種を使ってみま専科」は好評のうちに終了致しました。

                 (社)日本パン技術研究所 杉浦 英明
                  〒134−0088
                  東京都江戸川区西葛西6−19−6
                  TEL 03−3689−7571
                  FAX 03−3689−7574


 お申し込みはこちらの申し込みメールフォームからお願い致します。
 参考までに、過去の短期セミナーでの製品写真をご覧いただけます。
  2002年冬季セミナー
「食卓パンをつくってみま専科」のアイテムはこちらで・・
  2003年冬季セミナー「保存性の良い製品ををつくってみま専科」のアイテムはこちらで・・
 「種を使ってみま専科」は好評のうちに終了致しました。

 日本の製パン産業の歩んだ道は、安定した品質の製品をより大量に製造する方法の具現化でした。しかし飽食と同時に食の多様化の進む現在、消費を牽引してきた大衆は小衆に、そして画一化された製品は、より個性のもとめられる時代となりました。よそとは一味違う個性的な製品をと、食に限らず人々はより自分の好みに合う製品をもとめ、また得るための努力を惜しまなくなりました。画一化されたメニューが売りのファーストフード業界や外食産業においてもメニュー開発にしのぎを削っています。
 もちろんパン業界においても多様化の時代、焼きたて、できたてだけではあたりまえ、生産量限定の個性派ベーカリーが顧客の心をつかむ例など枚挙に暇ありません。今年の夏季製パン講習会は「種」を用いた製品群に焦点をあて、よそとは一味違う発酵種や自然種の利用と共に穀類やハーブ、ナッツ類を利用した製品を作ります。今年も少人数での実習を基本に開催しますので、何卒ご利用いただきたくご案内申しあげます。
「種を使ってみま専科」は好評のうちに終了致しました。
 2004年夏季セミナー「種を使ってみま専科」募集要項
・日 時   2004年8月10日(火)から12日(木)の3日間
・時 間   朝9:00から夕方17:00まで(予定)
・場 所   日本パン技術研究所 4階5階6階-実習室  周辺地図はこちら
・実習内容
・種、seed を利用した製品群 穀類やナッツ類、ハーブやをスパイス利用
・種、発酵種やサワー種を利用した製品群
(予定アイテム)
 オーツ、そば粉、黒小麦等を利用した食パン類やハースブレッド
 発酵種やライサワーを用いた食事パン、小物等を作成
・担当講師    日本パン技術研究所 教育事業部スタッフ
・受講費用    42,000円(税込み受講料、昼食つき)
・募 集     先着30名 ( 定員に達し次第締め切りとさせていただきます)
申し込み方法
別ページの申し込みメールフォームに必要事項をご記入の上、ページ中の「送信」ボタンを一度だけクリックされて下さい。折り返し、お申し込みの受信確認の返信メールが届きます。また参加費用を下記銀行宛にお振り込みください。入金確認により、正式受付となりますので折り返しご参加のご案内を郵送させていただきます。なお、一度ご入金いただきました受講費用につきましては理由の如何に関わらず、ご返金が不可能となりますのでご了承ください。(ご本人様のご都合が悪くなってしまった場合などは代理の方 のご出席をご手配いただいてもかまいません。)
・振込先     東京三菱銀行 西葛西支店 普通.No 0218621
          口座名 社団法人日本パン技術研究所
・宿泊      宿泊ご希望の方は近くにビジネスホテルがございますので直接
          お問い合わせ下さい。パン研究所より徒歩数分のホテルは
          下記の三軒です。具体的な場所は別ページ周辺地図
          ご参照ください。
         ・東横イン  西葛西   03−5676−1045
         ・ホテル パークレーン  03−3675−8900
         ・ホテル サンパティオ  03−3877−3810
・備 考     実習を行いますので作業服または白衣、帽子、作業靴、
          手拭い等をご持参下さい。
・寮について   冬期セミナーには男子寮、女子寮ともご用意できません。
短期セミナーには、男子寮、女子寮ともご用意いたしておりません。申し訳ありませんが、ご宿泊が必要な遠方からご参加のみなさまは、近隣のビジネスホテルをご利用下さい。製パン技術教育コース(100日間)では長期研修のため男子寮(藤寮)やウイークリーマンションの借り上げによる女子寮がご提供できるのですが、冬期セミナーは2〜3日間という短期間のため男子寮の入れ替え準備やウイークリーマンションの借り上げが出来なくなってしまうためです。申し訳ございませんが、あらかじめご了承 いただきたいと思います。

 
 
 お申し込みはこちらの申し込みメールフォームからお願い致します。
 参考までに、過去の短期セミナーでの製品写真をご覧いただけます。
  2002年冬季セミナー
「食卓パンをつくってみま専科」のアイテムはこちらで・・
  2003年冬季セミナー「保存性の良い製品ををつくってみま専科」のアイテムはこちらで・・
 「種を使ってみま専科」は好評のうちに終了致しました。
・お問い合わせ  社団法人日本パン技術研究所  事務受付担当 実川、杉浦まで
          TEL  03−3689−7571
「種を使ってみま専科」の実習製造予定アイテム
発芽小麦粉入り食パン
パプリカ入りBREAD
セロリー&ソルトBREAD
発芽小麦粉入り食パン
パプリカ入りBREAD
セロリー&ソルトBREAD
ウオルナッツ&ポテトBREAD
ノイヤールス.ゲベック
黒小麦食パン
ウオルナッツ&ポテトBREAD
ノイヤールス.ゲベック
黒小麦食パン
自然種クロワッサン
オーツ&フルーツBREAD
クール.サザラン

    発芽小麦粉入り食パン

    パプリカ入りBREAD

    セロリー&ソルトBREAD

    ウオルナッツ&ポテトBREAD

    ノイヤールス.ゲベック

    黒小麦食パン

    自然種クロワッサン

    オーツ&フルーツBREAD

    クール.サザラン

お問い合わせ等はこちらまで E-メール でお問い合わせ下さい。
 ホームへもどる